TOP > コストダウンや短納期・高品質化の事例集

コストダウンや短納期・高品質化の事例集

株式会社カノウプレシジョンでは、様々なご提案によってお客様のコストダウンのお手伝いを行っております。

これまでに蓄積したコストダウンや短納期化、高品質化のための様々なノウハウについてご紹介いたします。
部品の調達コストや製品製作コスト、生産効率について一度見直してみませんか?

株式会社カノウプレシジョンではカバーガラスに関する様々なご提案によって、お客様のコストダウンのお手伝いを行っております。
入手困難なガラスのご提供やカバーガラス加工について、是非ご相談下さい。
カノウではお客様を第一に、より良いご提案となるよう努めております。

灰色ガラス:ディスプレイの一体黒応用実現

灰色ガラス特性/ Feature

透明無色のガラス原料の中に無機的な着色剤を引入して、
従来無色透明なガラスが灰色の色付きガラスになり、 透過率は18%~38%となりました。
これによりカバーガラスとディスプレイの一体黒効果を実現できます。

ディスプレイを点灯する時は画面がはっきり見え、消灯時は、ガラスがLEDディスプレイと一体に感じます。
形状、サイズはお客様の図面よりカスタム
最大サイズ:32インチ  厚み:2.0~4.0mm


可追加表面処理/ Surface treatment

AF
水接触角 >110°
耐摩耗性 500g分銅、0000#スティール・ウールで2000回摩擦を行い、 (往復は1回)、減退値は15%以内
光沢度 /
ヘイズ /
コーティング AG+AF
水接触角 >110°
耐摩耗性 500g分銅、0000#スティール・ウールで2000回摩擦を行い、 (往復は1回)、減退値は15%以内
光沢度 50±15°
ヘイズ 6±3°

応用及び方案 / Applications and solutions

スマートホーム、スマート、金融設備、医療設備、工業計器等ディスプレイに利用して、 設備の高度と美感を実現します。

提案:戸外用製品のインクがはげ落ちることが心配な方

従来品

セラミックインク+物理強化

利点

セラミックインクは650°高温でぺーキング処理した後、はげ落ちにくい

欠点

1:物理強化は3mm以上厚みが必要です。
2:物理強化のガラス表面品質は黒点、雑物など付けやすくて、不良率は高いです。
3:セラミックインクの色は黒、白に限れています。

カノウプレシジョンのご提案

ケミカル強化+UVインク

利点

1:試験結果より、UVインクは1000時間UVテストに満足する結果です。
2:厚みはご希望に応じます。
3:インクの色はご希望に応じます。
4:ケミカル強化ガラスは表面品質がよく、黒点、雑物などがなく低コストです。

欠点

無し

ご相談・各種お問い合わせ

株式会社カノウプレシジョンでは、カバーガラスのサンプル提供や最適なご提案をいたします。
カバーガラスに関するお困りごとは、お気軽にご相談ください。

03-5849-4682 ご相談・各種お問い合わせ
加工実績
  • お客様の声
  • ブログ
  • 動画・ビデオ
  • コストダウンや短納期・高品質化の事例集
  • 資料・ダウンロード
  • よくあるご質問
  • リンク集
  • TOPページ
ガラス用途から探す
ガラスメーカーから探す
ガラス加工一覧
お問い合わせ
カバーガラス加工.jp

ジェリバーガラス

03-5849-468203-5849-4659

メールはこちらから

〒110-0011
東京都台東区三ノ輪1-26-9
藤原ビル 2F

会社概要

お問い合わせ

大きな地図で見る
カノウプレシジョン 代表ブログ
カバーガラス 中国スタッフブログ
無料
問合せ
お見積
ページ
TOPへ